スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

アレンデルコアネスト攻略

アレンデルコアネスト

131120_update_info.jpg


ドラネス初の6人ネスト。扱い的にはガデとミストのHモードとして実装され、1R、2R、3Rではそれぞれのボスが協力して我々を殺しにかかってきます。


img_section01.jpg


※復活の呪文書を大量消費してもいいなら話は別ですが、最低でもHP40万はないと練習すら厳しいかも。60万もあればかなり楽に戦えると思います。基本的なモーションはガデやミストと一緒です。ただし同じノリでいくと軽く死ねます。BDを除けば70キャップでの最難関コンテンツ。


追加報酬

AC特有のシステムとして、試練っていうよく分かんないのがあります。

計5つあるラウンドは、それぞれ「試練あり」か「試練なし」か、毎回選択できるようになっています。リザルト後に宝箱が6個出現するのですが、全て「試練なし」でクリアした場合、開けることができるのは1つだけ。残り5つを開けるには鍵が必要となり、その鍵は「試練あり」と選択したラウンドをクリアする度、追加宝箱として出現するようになります。

「試練なし」のポータルは水色、「試練あり」のポータルは紫色。現状、野良で見受けられるのは全ラウンド「試練あり」か全ラウンド「試練なし」のどちらかだと思います。道中の鍵は(攻略放棄・途中抜けをしない限りは)誰が拾っても一緒です。要するに、簡単な方で宝箱を1つ開けるか、難しい方で宝箱を6つ開けるかの違いだと思って下さい

試練

なにが来るかは入ってからのお楽しみ。入場後、すぐに試練内容は通達してくれます。また、各試練の発動前にはちゃんとカウントダウンが表示されるのでご安心を。

 閃光

定期的に視界が3秒くらいホワイトアウトします。音で避けろ音で。

 感電

定期的に持続30秒・行動阻害5秒毎の感電状態に陥ります。キュア解除不可。楽っちゃ楽です。ただ敵の攻撃と重なると被弾が確定したりもします。

 奇襲

定期的に持続30秒・追加ダメ5万のボンブレデバフ付与。要するに、このデバフ状態で被弾すると本来5万で済むダメージが10万まで増えるということです。楽な部類の試練。油断してると微ダメの多段攻撃でごりっと削れたりするので、そこだけ注意しておいた方がいいかも。

 感染

定期的に持続30秒の毒リングがプレイヤー1名の周囲に出現し、その感染者には漏れなくDOTダメ。対象者以外のキャラが毒リングに触れるとさらに感染。感染先の毒リングはまた持続30秒からカウント開始です。密集地帯で毒リングが付与されると延々と持続時間が更新される上にお互いにダメージを与え続けることになっちゃうので、カウントダウンが始まったら(召喚を全て仕舞って)それぞれ距離を取った方がいいと思います。対象となった人はF4でも押してから、隅っこの方で毒リングが消えるまでティータイム。キュア解除不可。むしろレリックにも感染します。

※密集する必要があるギミック中に重なった場合、みんなに感染させるくらいならばと自殺できる人はカッコイイです。

 唐突

1度だけ、HPとMPが最大値の50%に。回復スキルを重ねるだけの試練。アバターやジンで予防も可能。

 枯渇

開幕10秒後、HPとMPが最大値の50%に。唐突の開幕バージョン。それだけ。

 

開幕180秒後、ボスの攻撃力がUP。ラウンド終了まで継続します。

 

開幕10秒後、トグル、パッシブを除く全バフを解除。その後、15秒周期でバフ消しが発動。ラウンド終了まで継続します。常時バフ系の維持は難しいですけど、ぶっぱタイミングや被弾に備えて短時間バフを重ねることは可能。また、ダンスやミラクル、CoHなんかの更新型バフにはそれほど影響はないです。デバフも無関係。


1R ミステル オーグル&サミトガストクライ


ガデの蛙+ミストの幽霊(アシストキャラ)。ボスとして倒すべき対象は蛙のみ。時々幽霊が出てきて、こちらの邪魔をしてくるというか殺しにかかってくる感じです。

・帽子投擲

・マイクロホール

・ブラックホール

・カエル突撃


突撃の開始タイミングがNに比べて早く、必ず2連続で行われます。ただ、横一列に並んだミニ蛙さんたちに隙間が空いていて、そこでぼーっとしておけば突進をやり過ごせます。ボスから離れて突進を凌いでいた派の人にとってはむしろありがたい変化かも。

・バフ消しオーラ(バフ消し

例のバフ消しがやや範囲拡大+ダメージ判定追加。緑のオーラ内にいると大きく押し出されちゃうので、素直に離れておきましょう。見てから脱出可能。バフ消しの判定もNほど鬼畜性能ではないっぽいです。

・分身召喚

ゲージ毎に使用。分身の数が増加。外周に浮かぶ12匹の内、本物を4匹小突く必要があります。本物が4匹ってどういうこと。何度分身を爆発させてもHPが必ず1で止まるNと違い、ACでは普通に死ぬので頑張って探し当てましょう。担当は4/6だからとか言ってサボってるとたまに失敗します。

※ゲージ間際、後述するストーカー召喚感染の試練と重なりそうな場合は絶対に手を止めて下さい。分身召喚と被ると全滅します。

・?召喚

ミステルオーグルが召喚呪文を唱える!」が合図。蛙の正面に、もう1体の蛙がハテナマークを浮かべながら地面から顔を覗かせます。何体いるんでしょうかこいつ。その後の展開は3種類。召喚中も基本的にボスは動き回るのでご注意を。

ストーカー

ハテナマークの位置に幽霊が出現。ストーカーを2体召喚します。タゲも2人。対処方法はミストと3Rと一緒です。敢えて言うならバラバラの方向に逃げないこと。

クレセントクリーブ→ファイアバード(火傷

ハテナマークの位置に幽霊が出現。鎌くるくる回して、クレセントクリーブ→バード4段目(全方位攻撃)のコンボ。ミスト3Rと一緒です。

ストンプ

ハテナマークの位置からもう一体の蛙が飛び上がって3連ストンプ。この時だけボスは行動を中断します。幽霊召喚時と違って、蛙を確認したらすぐに反応しないといけない上、一番ダメージの大きい3回目でフェイントをかけてくるので、初見の人が完全に回避するのは難しい気がします。無敵回避可能。

※召喚テロップが出る→下がる→ゲコゲコっという鳴き声と共に召喚されたもう一体の蛙が瞬時に飛び上がる→跳躍らしき動作が確認できたら即座にジャンプ→着地してすぐもっかいジャンプ→今日の為替相場はどうだったかなぁと思いを馳せる→またジャンプ。このタイミングで全回避できます。信じて下さい。


2R エンヴィ アイラ ヴェノム&シクゲイト オルニド


HPを保有するのはガデの毒ボス。モリゾーが時々乱入してきます。

・毒衝撃波(

・回転攻撃

・叩きつけ

・ポイズンサークル

・毒ウェーブ(


四方向に向かって毒ウェーブを放ちながら移動する例の攻撃。それを3回繰り返してきます。ボスの移動距離が伸びるため、変な場所で引っかかると隅の方に押し込まれて多段+スタン+毒DOTで一気に瀕死まで持って行かれます。

・5連ウェーブ(

・オルニドボンバー


2ゲージ以下では使用しない(らしい)。Nでの毒メテオのモーション後、モリゾーを召喚。モリゾーはミスト2Rと同じボンバーを2つ落としながら走り去っていきます。一定時間内にボンバーを破壊できなければ大ダメージ。毒床の上に落ちたボンバーに突っ込んで行くかはあなた次第。モリゾーは出現時の体の向きそのまま突進していくわけではないので(ランタゲ?)、轢き殺されないように注意です。一応、ダウン中の毒ボスも殴れます。彼は10秒弱で起き上がり、ボンバーが残っていても動き出す模様。

・毒床+ストンプ(退避

ゲージ毎に使用。下記の毒床+毒リングと二択。テロップは「地面トラップからさらに強力な毒が溢れ出る!」と、ガデネストの退避ギミックと同様。毒ボスが消えて、中央にモリゾーが出現します。16マス中2箇所を除いて全てのパネルが毒化。安置に移動しつつ、モリゾーの片足ストンプを回避するギミックです。ジャンプのタイミングはモリゾーが足と上げたと同時。

 
 
 
 
  ↓
 
 
 
 
  ↓
 
 
 
 

 
 
 
 
  ↓
 
 
 
 
  ↓
 
 
 
 

※間違っていたらすいません。あと1種類くらいあった気が。

安置の移動は3回。ストンプは5回。ギミック発動を確認して安置へ移動→ストンプ→移動→ストンプ→ストンプ→移動→ストンプ→ストンプです。毒ボスの出現位置はN同様マップ西側。下記の毒リングの場合も一緒です。先回りしておけばスムーズに反撃に移ることができると思います。

※足を見る以外のもう一つのタイミングの取り方として、モリゾーの「モオオオオオ」っていう唸り声が途切れた辺りでジャンプ。慣れるとモリゾー見なくても走りながら避けれます。

・毒床+毒リング(退避

ゲージ毎に使用。上記の毒床+ストンプと二択。テロップは「地面トラップからさらに強力な毒が溢れ出る!」と、ガデネストの退避ギミックと同様。ボスが姿を消す直前、必ずポイズンサークルを使用します。その後、16マス中2箇所を除いて全てのパネルが毒化。毒リングで味方を轢き殺さないようor巻き込まれないよう安置に移動するギミックです。

 
 
 
 
  ↓
 
 
 
 
  ↓
 
 
 
 

※覚えているのがこのパターンのみってだけなので、絶対に他にもあるはず。

フィールドを半分に分けて、毒リングがついた人と残り5名が分かれて退避するのが理想です。詰めれば全員固まっても大丈夫。最悪、毒リングがついてテンパったら「お前達のために犠牲になったのだ」的な顔して毒床の上で自殺するのもありっちゃーありです。ただし、幽霊状態でも毒リングはついたまま&触れたキャラにダメージを与えるので注意。


・毒床

 4~3ゲージ
 マップを縦、あるいは横に割って半分が毒化

 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
  or
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
  or
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
  or
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■

 3~2ゲージ
 中央、外周、南北の両端、東西の両端のいずれかが毒化

 
 
 
 
  or
 
 
 
 
  or
 
 
 
 
  or
 
 
 
 

 2~1ゲージ
 マップを4分割し、その内3/4が毒化

 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
  or
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
  or
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
  or
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■
 ■■■■

 1~0ゲージ
 超ごちゃごちゃ。超パネェ。しかも打ち上げ属性追加。


3R ロウ レクス アルクス&ミット ライカン ハイル

1120_1602.png


1R、2Rと違い、どちらもHPゲージを保有してます。開幕、マップ上にいるのは狼のみ。20秒くらい経ってから、どこからともなく白熊が氷結ボディプレスと共に乱入してきます。

テロップでも警告はして貰えますが、2体のボス同士の距離が近いと、お互いが無敵アーマーを纏い一切の攻撃が通らなくなります。ついでに発狂バフも付与。なので、2体をどうにかして隔離して各個撃破していくのが基本ルール。1人が狼を隔離して、残り5人で白熊から叩く、って方法が適正装備でのモアベター。ある程度の火力があれば気にせず狼から殴りましょう。


ロウ レクス アルクス

 
・ひっかき(氷結

・氷弾(氷結

・3連コンボ(氷結

・打ち上げ

・ボディプレス(氷結ランタゲ)


攻撃自体はNと一緒。ただし、多少のズレはあれど、必ず狼が同時にリフレッシングスクリューを使ってくるのでタゲがランダムで移動します。上手くリカバリーしないと高確率でぐだるので注意です。

・ストンプ
 
ゲージ毎に使用。テロップは「ロウ レクス アルクスが地面を打つ!」。ちゃんと狼のタゲ役の人にも告知してくれる親切設計。白熊が飛び上がった後、くるんと回転してからマップ全域に大ダメージのストンプ。適正装備+バフ無しだと即死レベルです。くるん、の時点でジャンプするといい感じ。ストンプ中も狼は全力で殴ってきます。


ミット ライカン ハイル


・3連突き

・引っかき→飛びかかり→ドーン

・3連アッパー(ランタゲ

・3連飛びかかり(ランタゲ

・リフレッシングスクリュー(ランタゲ


攻撃自体はNと一緒。ただし、多少のズレはあれど、必ず白熊が同時にボディプレスを使ってくるのでタゲがランダムで移動します。しかも白熊組はほとんど狼の方を見ていない+ボディプレスと違って一瞬で間合いを詰めてくるため、タゲ役の人が「ランタゲ攻撃がそっち行くよー」って意味で咄嗟にF4を押してあげるとイケメンだと思います。

※もし両方のタゲを取ってしまった場合、どちらかのもっさり攻撃(おすすめは白熊の氷弾)を確認したら全力で距離を取るのが一番てっとり早いです。モーション中のボスはその場で攻撃を続け、もう片方が追いかけてきてくれます。どちらにせよ隔離しようと躍起になって狼を何度も殴らない方がいいかも。

・援護射撃

Nより本数が悪化。狼のHPゲージを0.2ゲージ削ると使用開始です。スムーズに狼を隔離できていれば使用してこないので快適に立ち回ることができます。

・罠(退避

ゲージ毎に使用。Nとの相違点は汚染樹での妨害ができないこと。あとは単純に増ダメージです。多分、バフないとHP60万くらいじゃ即死すると思います。

※15分切りができそうなPTだと、罠の発動前に(或いは1回くらいの発動で)倒せたりするので、白熊出現前の開幕から狼を全力で叩いたりします。罠発動中は白熊さんはどっか行きます。優しい。


4R イグナシオ レグナンテ


豚さん強化。開幕、ガデと違って龍の使徒さんたちは出現しません。

・突進(ランタゲ

・ディバコン(感電

・レリックオブライトニング(感電


退避ギミック時以外でも単発で使用してくるようになります。

・雷ブレス(感電

・HXB

・マインドブレイカー(感電

・飛びかかり→マインドブレイカー(感電ランタゲ

・雷衝撃波(感電

・レリックオブミスト


Nのホールド代わりに使用。一定時間内に破壊できないとデバフアイコンが表示されたタゲに向かって、ミスト6Rの火炎の実を何度も吐き出してきます。とても邪魔になるのでさっさと壊しちゃいましょう。

・レリックビーム(名前適当)

せい、せい、と豚がイグナシオが十字を切るポーズ。「レリックの力が開放される!」のテロップと共に、設置済みのレリックがくるくるとその場で回転し、十字状に野太いレーザーが射出されます。事前に放射される赤黒い射線が危険地帯。レーザーはしばらくマップ状に残るので立ち回りが制限される形に。面倒だったら横切ってもいいですけど、ディレイ+多段して適正装備だと多分溶けます。

・ヘブンスジャッジメント(退避


SmqfuqbvYIYdwrn1396969445_1396969515.png


2ゲージ突入で使用。イメージはNと一緒です。豚が浮いた瞬間、「回転するレリックの後ろにいれば、攻撃を回避できる!」と表示され、エリア中心を基点として等間隔(0時、2時、4時、6時、8時、10時)にレリックが6本出現します。その内の1本が安置を生成し、そこに逃げ込めないとゲームオーバー。回転するレリックとか言ってますけど、安置の形はNと一緒なので、単純に青く光る場所を探したらいいです。猶予もNより長め。


5R ルナシス ペル ガーディアン


1120_1601.png


4Rもそうですけど、道中と違ってボスが単体and追加要素が単純なため、ガデネストをしっかり練習した人にとっては難しくないです。ただ、4Rと違って元々痛い攻撃がもの凄く痛い攻撃に進化してるので、装備が整ってないとちょっとしたミスから簡単に蒸発します。

・引っかき→槍

・吸い込み→槍回転(→叩きつけ)

・突進(ランタゲ

・オーラ突進(ランタゲ

・しっぽ(バフ消しデバフ

・ツタ(バフ消しデバフ

・ピザ(バフ消しデバフ

・槍投げ(ランタゲ)


槍が突き刺さった地点に、徐々に広がるポイズンを形成するように。勿論踏むと毒です。ボスがちょろちょろ動き回るせいで地味に邪魔です。

・5連ストンプ(デバフ

Nでは3回だったあの攻撃を、ACでは5回使用。ただしバフ消し効果が削除されている上、パターン化されているので場合によってはNより怖くないです。上上下下上、下下上上下、上上上下上、下下下上下、下上下上下、上下上下上の計6パターン。召喚物も一撃必殺ではなくなってる模様。

・森の怒り

強制ノックバック後、「ルナシス ペル ガーディアンが森の怒りを具現化する!」のテロップと共に、ターゲットn人に目掛けてミスト6Rの火炎の実のようなものが飛んできます。火炎の実は警告エリアを表示後、爆発。即死レベルの威力ですが、全員に飛んでくるわけじゃないのでむしろ攻撃チャンスです。この後、確定で吸い込み→槍回転攻撃を行ってきます。長モーションのスキル中に吸い込まれないようにだけ注意です。

・ツタ拘束

5→4ゲージ、3→2ゲージで使用。「束縛されたパーティメンバーを解放せよ!」のテロップと共に、1人を除いた残り全員がツタに捕まります。回避不可。「n秒後にルナシス ペル ガーディアンが地面を打つ!」のカウントダウンが表示されるので、カウントダウンが0になる前に無事だった人が他のプレイヤーを助けてあげる必要があります。

ツタの強度はダメージ依存。物体破壊じゃないのでグラビは役立たずです。耐久力は恐らく20万、30万とかのレベルだと思うのでそんなに慌てなくても大丈夫。ストンプはめっちゃ痛いですがオーラ突進と同じタイミング。前足を上げたらジャンプです。もしなかなかツタから助けて貰えなかったらF6マクロ出してアピールもいいですけど、そもそも最初からみんなと離れない方が安全です。因みに、ツタに捕まらなかった人のバフは消されています。

・バリア展開(即死

4→3ゲージ、2→1ゲージで使用。仕組みはNと一緒。槍を振り回すタイミングで、n人に対しオーラ突進と同じ目メテオが2回降ってくるので、柔らかい人はそれを回避してからボスを叩くようにするといいです。

※ゲージ毎のギミックの順番は、ツタ→バリア→ツタ→バリアです。





ドラゴンネスト・攻略ブログ
関連記事
スポンサーサイト
00:00 : 70ネスト攻略トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。