スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

ケルベロスネスト攻略

ケルベロスネスト

07.png


LV32から入場可能。ポータルは時空の庭園内。4人ネスト。4R、5Rはメビウスで使い回しリメイク。煩わしいギミックがないのでレベリング向きです。


1R

まっすぐ行ってぶっ飛ばす。

ヘルモードでは奥の扉からオークが湧くように。牛2体を倒しても消えてくれません。ある程度進むと出現が確定してしまうので、遠距離から攻撃するか牛がこちらに気付くぎりぎりの位置に立っておびき寄せて倒してしまえば、わざわざ掃除しに行かなくても済みます。


2R クスタッシュ

右ストレートでぶっ飛ばす。

ヘルモードでは高台の大砲がうっとうしいので足を止めないように。あいつら倒せません。


3R ゴートサマナー

骨を全部倒すと、大量の雑魚と共に中央にゴートタイプのボスが登場。ここだけに限った話じゃないですけど、どのステージでも骨を崩さないようにだけ注意です。


4R

メビウスでも登場するステージ。3つのゲートから登場する雑魚たちをひたすら叩くだけです。どの方向から沸くかもうちょっと思い出せないですし確認する気も起きないですけど、矢を討ってくる敵はこちらにあまり接近してこないので、開幕はそいつらが出現するゲートの付近で立ち回ると倒し忘れがなくて楽。盾持ちが多くめんどくさいラウンドかと。


5R スレイブ&オーガコマンダー

オーガ兄弟。どちらか一方を倒した後、残るもう一方も制限時間内に倒さないといけないってだけ。ノーマルは10秒、ヘルモードは5秒以内。念のため、鈍足職の時は手の届く範囲に来るのを待った方が安心かも。


6R ケルベロスカカーリ

ケロちゃん戦。向かって左が氷、中央が雷、右が火を司る頭。それぞれスタンしている間は該当する属性の攻撃を使ってきません。狙ってするもんでもないけどね。

・ダイナミックおて

必ず右と左を2連続で使用。1回目で潰された場合は復帰スキルを使うタイミングにだけ注意です。

・ひっかき

クールタイムがプレイヤーキャラの回避より短いという、何気に高難易度ネストだと脅威になりかねない性質です。そのため、キャラによってはひっかきを2回連続で使われると絶対に回避できなくなります。

・飛びかかり

・しっぽ

・追尾グレイシャルスパイク(鈍足

けっこう長い間追っかけてきます。めんどい。

・フリージングスパイク(鈍足

アイスポンプタワーのように空から降ってくるスパイク。氷が打ち上げれるのを見たら、空に視点を移せばある程度どこに着弾するか予想がつきます。本家と一緒でしばらく判定が残るので迂闊に踏まないこと。

・雷ブレス(感電

真正面に向かって雷ブレス。当たると多段。距離が離れるほど拡がるので、真横に基本回避だけじゃ完全に抜けにくくなります。

・マインドブレイカー(感電

ヘルモードとサードコアでのみ使用。ケルの前後左右に雷の球を出現させるだけ。球は動かないのですが、ケルが次の行動に移った後も残り続けるのでご注意を。

・雷咆哮(感電バフ消し

ヘルモードとサードコアでのみ使用。ケルが大きく前足を持ち上げたら合図。ほぼほぼフィールド全域に黒い雷が何本も出現します。安置はケルに密着する距離。特にサードコアで超強化が施されており、前兆の前足にストンプ判定+無敵貫通+バフ消しが付与。しかも、その前足ストンプを食らうと後方に弾き飛ばされて安置への非難が間に合わなくなります。ジャンプで頑張りましょう。

・ファイアボール(火傷

向かって右の頭が顔を振りながら低速のファイアボールを何度も発射。左側の頭の位置までは飛んでこないので、隙間を縫うより立ち位置を変えてしまった方が楽です。

・炎爆発(火傷

ケルが火を纏ってぷるぷる我慢し始めるので距離を取りましょう。大爆発を起こします。範囲がけっこう広め。

・炎突進(火傷

ヘルモードとサードコアでのみ使用。読んで字の如く。ただし、通常の飛びかかりよりかは出が早いです。





ドラゴンネスト・攻略ブログ
関連記事
スポンサーサイト
00:00 : 他ネスト攻略トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。